アクセスカウンタ

<<  2005年3月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
「ちゆ12歳」陰謀論の腹立たしさ
4周目に突入しやがった「CROSS†CHANNEL」に翻弄され、年度末繁忙期でへろへろになって、寝る前に巡回するだけのつもりでネットを回っていたところ、「ラブラブドキュンパックリコ」の「ちゆ12歳というビジネス」を読み解くためのキーワード」で陰謀論の存在を知りひっくり返るほど驚く。な、なんだってー!? 勢いにまかせてリンク先を回る。こことかこことかこことか。わあ旗旗でまで。 ふむふむなるほど。ちゆ12歳はおたくネタの中に朝日叩きや右派思想を取り混ぜていると。それによりネットジャンキーな読者を... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1419 / コメント 500

2005/03/27 00:10
物語に捕まるとき
「CROSS†CHANNEL」という2003年発売の18禁ゲームを始めた。コロコロザイーガで誉めていたからだ。それだけで買うほど度胸はないので、PS2版がソフトレビューで高評価なのも確かめておいた。 それでも外れはある程度覚悟の上だ。どんなジャンルでも、どんなに他人の評価が高くても、自分に合わないことはある。外れが怖くて新規開拓などできない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 584 / コメント 500

2005/03/21 03:19
くぼたまことと市井の怪人さん
かつて「コミックビンゴ」という漫画雑誌があった。文芸春秋が出したおそらく唯一の漫画雑誌で、鴨川つばめが十数年ぶりに連載したもののあまりにあれだったためか単行本にならなかった、というようなことのあった雑誌だが、そこに「仮面レンジャー田中」という漫画が連載されていた。正義の味方・田中は野卑で粗暴でめっぽう強く、立ち向かう怪人たちは毎度毎度ぼこぼこにされる、という哀感ただよう漫画だった。1996年頃のことだ。 連載時に「ヌレイエフ久保田」名義で描いていた作者は、やがてくぼたまこと改名し(単行本はこの... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 223 / コメント 500

2005/03/17 01:09
家主を罵る恩知らず
昨日書いたエントリで、このblogで初めて表組み(tableエレメント)を使ってみた。エディタでhtml編集して本文欄に張り付け、とりあえずプレビュー。…なんで行がこんなに間延びしているのだ。 不審に思い、ソースを表示させて驚いた。&lt;/tr&gt;の後ろに全部&lt;br /&gt;が… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 44 / コメント 500

2005/03/15 23:37
手持ちの徳間デュアル文庫をリスト化してみた
徳間書店パンクのニュースを聞いて、ジブリでもアサヒ芸能でもアニメージュでもなく本家徳間文庫でもなく、徳間デュアル文庫のことをまっさきに思い出した人間は、日本広しといえど1000人もいないだろう。果たして1000人いるのかも疑問だが、徳間デュアルを買っていた数少ない人はかなりの確率で徳間デュアルをたくさん買っていただろうから、1000人くらいはいる可能性もなくはない。 どれぐらい買ったのかを確かめようとリストを作ってみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 137

2005/03/14 23:17
杞憂であればよいと思う
rir6さんに続いて、deadletterさんからもトラックバックをいただいた。もろに風邪を引いてしまったという個人的な理由で、リプライが大変遅れてしまったことをまずお詫びしたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/13 01:46
やはり自分の首を絞めはしないか(その2)
前のエントリからの続き。 次に前エントリで分割したうちの3について。これは本筋ではないが反論しておきたいので反論する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 500 / コメント 2

2005/03/09 00:28
やはり自分の首を絞めはしないか(その1)
「なぜ自分の首を絞めるのか」に対して、NWatch ver.3から大変に冷静なトラックバックをいただいた。このblogのコメント欄に500文字制限があるとは知らなかったが、あってよかった。でなければ5000字のコメントを前にどうしたものかと腕組みすることになっていただろう。長文の返信はやはりトラックバックしてもらったほうが受け取りやすい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 153 / コメント 2

2005/03/09 00:23
「リンガフランカ」の持つ豊かさ
滝沢麻耶「リンガフランカ」を読んだ。アフタヌーン連載作だがアフタヌーンは買って積むだけの現状なので、単行本が初読になる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/07 21:11
なぜ自分の首を絞めるのか
「Dead Letter Blog」で「Hate speech は存在するか」というエントリが書かれていた。このエントリがこのblogから出てきたことに、正直驚いた。その矢がどこへ向かうか、わからないとは思えないのだが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 500 / コメント 500

2005/03/06 20:13
ミナルディ頑張れ、超頑張れ
2005年のF1は前年からレギュレーションが大きく変更された。2レースでエンジン1基だのタイヤ交換禁止だの、まじですかと言いたくなるような大変更で、安全性アップというのがお題目だが、M・シューマッハー一人勝ちの状況を変えたいという目論見があるのかもしれない。 当然、どのチームとも開幕までにレギュレーション変更に合わせたクルマを用意した。だが1チーム、旧車で参戦しようとあがいていたチームがいた。ミナルディだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2005/03/06 14:00
出来うる限りでの立ち位置確認
日刊スポーツの社会面に「見た聞いた思った」というコラム欄がある。複数の記者が日替わりで書くコラムで、始まったのは去年だったか。初期の執筆者では、犯罪変態方面得意の広部玄、いい感じにへその曲がった梅田恵子の二人の記者が書くものが面白かったが、メンバ入れ替えで今は二人とも書いていない。 入れ替わりで書き始めた中に廬載鎭(ノ・ゼジン)という記者がいる。ソウル生まれの36歳、来日16年、入社8年という経歴の人だ。今まで書かれたコラムはいささか肌に合わない感があったが、今日(2005/03/04)のもの... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 1

2005/03/05 03:39
ラノベ購入における表紙買い比率
「実物日記」の「「学校に行こう!」もあれはあれで」で、ライトノベルの売れ行きが表紙イラストで左右されるという話が取り上げられていた。ソースは出版業界誌の新文化とのこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/03 01:05
バイオハザード、ピンチ
神奈川県が「殺人や暴力など残虐シーンを多く含む家庭用テレビゲームソフト」を有害図書指定することにした、というニュースについて。ネット上ではYahoo!Newsの共同通信報やSankei Webで報じられており、Slashdot Japanでもタレコまれているが、地元紙神奈川新聞によるカナロコの記事が一番詳しい。以下一部引用。  同条例の施行規則は「有害」の定義について殺人、傷害、暴行、物の損壊など粗暴な行為を(1)賛美するように(2)残忍または陰惨に(3)経過を模倣可能なよう詳細に-描写してい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/02 22:50

<<  2005年3月のブログ記事  >> 

トップへ

se acabo 2005年3月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる